fc2ブログ

時計

プロフィール 

トシママ

Author:トシママ
「急性リンパ性白血病」 で天国へと旅立ったトッシーの闘病記で、HP 「トッシーと仲間たち」 のブログのページです。

リンクにある、「トッシーと仲間たち」のトップページからどうぞお入りください。

トッシー(息子敏行)
高校3年の夏休みの終わり、H16年8月31日に「急性リンパ性白血病」と診断を下され、H17年6月28日までの10ヶ月の闘病に幕を下ろしました。

どんな過酷な試練にも弱音ひとつ吐かず、常に前向きに治ることだけを信じ、闘い抜きました。

トッシーが亡くなってからもトッシーとつながっていたくて、HPを開設しました。

どんどんトッシーが結んでくれる縁が広がっています。

これからも大勢の方にトッシーが残した、命の大切さ、命の重さ、命の尊さ、生きることのメッセージを伝えたいです。

リンク

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

フリーエリア

ランキングに参加しています。

banner2.gif

ポチッとクリック応援よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。

ポチッと一押ししていただけたらとっても嬉しいです。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

HPに関する感想やご意見は私までメールを下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

戸籍謄本敏行の欄× 「あおぞらの会」欠席

今日は 「あおぞらの会」 (「あおぞらの会」 更新しました) の定例会がありましたが、残念ながら欠席をさせて頂きました。

会の友達から新しい方が2名来られたと聞きました。
みなさんで温かく支え、励ましてあげたいと思います。
次回は是非参加させて頂きたいと思います。

亡くなった父の銀行の通帳が凍結し、全くお金が下ろせなくなってしまい、私の印鑑証明と戸籍謄本がいるとのことで昨日のうちに用意をして実家においてきました (加茂市の市役所は良心的で土曜の午前は開いていて用を足すことが出来ました)

謄本の敏行の欄が新潟市で死亡。×で消されているのを見たら胸が痛くなりました。敏行はいないんだとわかっているけど、文字として現実を見せ付けられたら切なく本当に悲しかったです。

テーマ : 白血病 - ジャンル : 心と身体

ご心配をおかけしました。

今日実家から戻ってきました。
励ましのメール、コメントありがとうございました。

昨日無事、葬儀を終えました。
実家も初仏で妹夫婦が、何もわからない中一生懸命やっていました。
とっても良くしてもらって父も喜んだと思います。

仮通夜は、亡くなった父の兄が80才近いのに、一睡もせず、お線香ローソク (今は一回つけると何時間も火が灯っているものがあります) を絶やすことなく灯し続けました。
私が 「代わるから少し休んでください」 と言っても 「兄弟の仕事」 だと代わらず朝まで頑張りました。80才も近いのに頭の下がる思いでした。

葬儀の仕方が、その土地の習慣で全然違っていて、
お通夜に来た人は必ず全員 「通夜振るまい」 に出てから
送迎のマイクロバスが出る。
暗黙の了解でこの辺では当たり前だそうです。
それなりの人数分用意しなければいけないので大変だと思います。

門牌は葬儀が終わるとサッサと片づけてしまい、ビックリしました。
加茂では、49日が終わるまで玄関先に出しておくので、知らなかった人も門牌で気付く人がいるのですが、片づけてしまったらわからない人もいると思うので、早すぎでは…と思いました。
全般的に、葬儀屋さんの対応の仕方が、こちらとは全然違って、心がこもっていなくて事務的で全てお金お金…でした。
こっちは、花瓶から、仏具の全てを無料貸し出しをするのですが、実家の葬儀屋さんは、販売はするけど貸し出しはしない。
こっちは良心的なんだとつくづく思いました。

実家にいける時は顔を出して、母の話し相手になってこようと思います。

テーマ : 白血病 - ジャンル : 心と身体

実家の父が…

実家の父が入院先の済生会病院で息を引き取ったと連絡を受け今実家にいます。
明日お通夜で明後日葬儀です。肺炎で入退院を繰り返し3度目の入院でした。直接の死因は心筋梗塞だそうです。71才でした。 父は母と話をして、ふと父を見たら様子が変だと…
話が途絶えてほんの数分の出来事でした。
苦しむことも無く安らかで眠っているようだったそうです。
また後程…

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP